スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐竜博へ行ってきた

国立科学博物館で開催されている恐竜博2011に行ってきた。

平日でしかも台風が近づいてきている為悪天候(ちょっと雨降り程度だったけど)
という事で空いていました。
前日に調べたら土日は入館するのに50分待ちとかだったらしい。
ひーーー。

怖がるかな??と若干心配だったリリさんですが
まったく問題なく。
むしろ先頭に立ってガンガン進んでいく。
大人としては小さい化石や細かい解説などなども隅々まで目を通したかったんだけど、
リリは巨大な骨格標本が気に入ったらしく
小さな展示には目もくれず大きな骨を目指して突き進んでたwww

DSCN4722.jpg

あたしはあんまり恐竜の化石とか骨とか実際に間近で見た事無かったんだけど、
迫力あってとってもおもしろかった。
とりあえずトリケラトプスの大きさにびっくりしたーー。
あんなに大きいのトリケラトプス。
目玉のティラノ待ち伏せポーズよりトリケラトプスに釘付けだった。

ティラノさんとトリケラさん↓
DSCN4742.jpg

IMG_3412.jpg

・・・やばい、骨撮るの楽しい・・・。

あんな大きな生物がいたなんて信じられないけど、
実際骨があるんだから真実なんだよね。
不思議不思議。
でも色とかは想像でしょ??とか思ってたら、今は実際の色も知る事ができるのだとか。
すごいすごい。


恐竜博の券で常設展示も見れるという事で、
恐竜博の後は「地球館」へ。
こちらも見応えかなりアリ。
っていうか、もう面白すぎ。
今まで、ダンナさんとふたり動物園へ来たり、美術館へ来たりしていたけど
実は国立科学博物館は気になりつつ来た事がなかった。
・・・激しく後悔。
ダンナさんもあたしも、こういうの大好きなのに。

もう近所にあったら毎日行きたいくらいだ!!!

とりあえず1F [地球の多様な生き物たち] へ。

DSCN4749.jpg

・・・もっと写真撮ればよかった。
見るのに必死で忘れてたわ(゚Д゚;)
でもそれくらいすごい。
天井を魚が泳いでたりね。
ちなみにゴ◯ブ◯の仲間の標本もあってビクビクしてしまった。
ヤツも地球で暮らす多様な生き物たちの中の一員という事は分かってるけど・・・無理だ・・・。

次に向かったのはB3Fの[宇宙・物質・法則 / 科博の活動]

宇宙とか大好き!!なあたし達は必須でしょ!!と思って行ったら・・・

節電で平日はやってなかった・・・。
うん、まぁ、こんな時だし仕方ない。

で、そのひとつ上の階B2Fの[地球環境の変動と生物の進化 -誕生と絶滅の不思議-]へ。

こちらもなかなか興味深かった!
↓一応なんとなく見入ってる。
DSCN4757.jpg

三葉虫の化石とかよかったわーー。

ここでタイムアップ。
ちょっと出発が遅かったとはいえ、恐竜博もまわったとはいえ、
広すぎる国立科学博物館。
今回見てまわった「地球館」もすべて見れてないのに、
隣には「日本館」もあったりして・・・。

とりあえず、B3Fも見てみたいから9月にまたくる予定にした。
9月22日までは平日は閉鎖されているみたいだから、それ以降の平日に~♪

入口(出口??)には巨大なクジラがいるよーー。

DSCN4788.jpg


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

minico (mini)

Author:minico (mini)
趣味は写真・・・かな?
娘と共に日々成長中、のはず。

写真ブログはこちら☆
ゼヒこちらもご覧ください☆ きまぐれ更新中。
  
ポッチリシテネ♪
参加してみましたo(*′ε`*)o
育児ブログ・ランキング
参加ブログ募集中だそうですょ☆

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
Love

フリースタイルなヒトのツーハンカタログhaco.no.17


オススメ
子育てって素敵!って思うはず。ほっこりします。



かなり笑える!出産前に読みたかった一冊!
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記念日
script*KT*
    
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。